2015年01月19日

コンクール 平成26年度

 
 来年度から、コンクール時期が早まるので今回のは平成26年度ってことで。
 つか、2015年のコンクールは12月だとさ。
 わぁ、今年って2回もあるのかぁと、すでに胃がいたい。

 で、なんつーか、現在敗北感でヘコミ中。
 やっぱ、自分で自身のない曲って、だめなんだなと…
 反対に、選択曲とはいえいいチョイスをしたと思ったのは、賞にはいったからなぁ。
 特に、今回賞に入った子は、ずっと出ていたものの賞に至ることはなくて、今回ははじめ出ないって言ったり途中練習しなくてお母さんがキレたりしてた。終わった時は、どうってことないさ、みたいなクールな態度とっていたけど、多分家でじわっと喜んでると思う。小学6年生で男の子で絶賛反抗期中で、でもこの時に賞に入れたっていうのは、今までの努力が結果になったっていうのは本当に大きいと思う。
 もう一人も、地味に努力する子なんだけど、反抗期こじらせてるので、いろいろ難しいかったんだけど、本番できっちり、今まで一番いい演奏ができて賞につながってよかった。

 途中までよかったのに、後半で集中力が切れた子がいたり、弾き始めたときに、ん、ってなっててそのままざっくりになったり、途中で一瞬とまったり、まぁ練習の積み重ねがその結果といえばそうなんだろうけど、それだけでもないからなあ。
 
 さて、次はどうするか、思案中。
 ともあれ、今年度最大のストレスが終わった。
 これで、秋終わりごろから続いてる体調不良が治るといいんだけどね。

 ってことで、年の挨拶もなくぬるっと2015年が始まるのである。
 14日に最初のレッスンもあったんだけど、省略ww

 …あ、なんだかんだで<全国大会>の心配しなくてよくなってよかったかも<をい
 だって、このままだと師匠のところの発表会と日程がかぶりそうだったもんね。かぶったら「私、焔に向かって、弾けないじゃん」ってこっそり心配していたのだ。
 捕らぬ狸の皮算用だったねww




posted by xmayumix at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする