2011年10月02日

だめだこりゃ…

 指切りました。

 金曜日の夜、キャベツ切ってて、包丁でざっくりと。左手の人差し指で、多分、相当深い。
 12.3年前に、やっぱり人差し指きって、その時は救急病院いって6針縫った。その傷の近くで、それぐらいかそれより深いかも。

 いや、すんごい流血で最初タオルで押さえて出血止まるのまってたんだけど、タオルがダメになるだけでなんともならないので、ぐーーーーーーと押さえておいて離した瞬間に、パワーパッド巻いてその上から普通の絆創膏をぐっと巻いて無理矢理止めた。

 それからこわくて、見てない。

 っても、絆創膏は血止めの意味もあって、きつく巻いてたから翌朝にはずした。したら、パワーパッドが、赤じゃなくて黒くなってたよ。うげ。
 まぁ、出血は止まってたし、パワーパッドもくっついたままだったので、それはそのままにして、上から絆創膏を2枚まいてクッションにして、仕事にいった。

 …全く2の指つかえず。

 も、痛いと、無意識に指を回避するんだよね。
 すごいな、私ww

 生徒の指の練習みたいなの弾いてても、2の指回避するので、よーするにそれぐらい悪いってことだ。
 
 今も、PC打つのに2の指回避してるから、ものすごく打ちにくい。

 これが、大丈夫になってくると自然と指を使い始めるから、人間の体って不思議というか、都合よくできてるもんだ。

 今は、パワーパッドが白くなってきてるので、自然治癒のなんたらが無事にでてきてパッドの下で頑張って修復しつつあるんだろう。
 痛いけどね。

 も、ずきずき痛い。
 でもって何かでちょっと触れたら、うげえええっと声が出そうになるぐらい痛い。

 昨夜は、痛くてなんか眠れなくて、いっそ鎮痛剤飲もうかと思いつつ、結局飲まずに寝た。
 
 で、今日、ピアノ練習しようと思ってたんだけど…。
 先週は、研修会でまるっと2日弾けなかったから、今日やんなきゃって思ってた。左手はともあれ、右だけでもって。

 …気力がないですよ。

 痛みは、何よりも気力をそぎますなぁ。
 やれやれ。

 発表会終わってから、気が抜けすぎですよ、私。
 気が抜けてるから、指きったりするんだよ。あああ。

 にしても、アクション映画とかで怪我したのを自分で縫うシーンってあるけど、指をちょっと切っただけでこんな調子なのに、あれってないよね、つか、すごすぎだよな、って思うのである。
 …あ、何もないからってボンドとかで傷をふさぐつか、くっつけるっていうのも見たことあるけど、あれも相当勇者だよなぁ。切った時に、血が止まったら液体絆創膏でふさぐかと、一瞬考えたけど痛みを考えたら寒気がして、やめましたよ。
 何はともあれ、パワーパッドは偉大だ。
 ありがとう、キズパワーパッドww







ラベル:雑記
posted by xmayumix at 13:38| Comment(4) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫ですか?
ピアノを弾くものにとって、指は命。
怪我をしたり筋を痛めたりは、本当にショックΣ(゚д゚lll)
お大事になさってくださいませ。
それに、気を付けてね。
Posted by マダムコミキ at 2011年10月03日 06:58
コミキさん、ご心配をおかけしてm(__)m

ホント、私の手って家事に向いてなくてww
手切ったり、物落としたり、役立たずの極みですわ。
なので、ピアノ弾くしか能がない、ってことにしておきのです<をいをい

冗談はおいといて、パワーパッドはすごいですよぉ。
他社で、名前の違うもうちょっと安いのも出てるので、常備しておくといいですよ。
Posted by 檀 at 2011年10月03日 14:50
檀さん、うっぎゃーーーーーーーーー!!!!

うきーーーー.....

そのお話を伺っただけで、卒倒しそうです。。。って
痛くて辛かった(ツライ)のは檀さんなのに、すみません。


私も超大昔に、左手5の指の腹を包丁でぶったギッタ事がありまして....
あの時の自分のパニックっぷりを瞬時に思い出してしまいました。
私のときは、大根の千切りでした(そういう問題じゃない)。
そして、パニックになっていた私は救急車を自分で電話して呼び、
「これ、絶対緊急手術で入院!」と、何故か思い込み、
左手を高く上げたまま、右手で入院に必要な物を
準備してカバンに詰め、救急車が到着する前に
道路に出て「ここ!ここーーー!」と大手を振って
待っていた(どこが重症患者?って感じの)私でした(汗)。

きっと、お疲れがたまっていたのかもしれません。
(そりゃ、そうですよね。)

早く全治しますように!どうぞお大事にね。
Posted by ペンネ at 2011年10月03日 22:26
ペンネさん、こんにちは。

お、ペンネさんも切ったことがあるんですね。
にしても、救急車って…。
つか、普通に来てくれたんですね。

でも、指切るとパニックになりますよね。
その12.3年前の6針縫ったときは、私、ずーーっと泣いてましたもの。
でもって翌日消毒に病院いったら先生に「あ、昨日の泣いてた子」って大声で言われた…。
うーー。
涙流してせっせとストレス物質を排出してただけなのにww

だいぶよくなったみたいですよ。
ま、まだパッドをはがしてないので、どうなってるのかよくわからんのだけど。
うん、今も、だいぶ2の指使ってPC打ってるからよくなったみたい。

今晩、ハッドはがしてみようっと。
Posted by 檀 at 2011年10月04日 15:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。