2012年08月26日

チキンハート

 師匠のところの発表会でした。

 ここ数日、涼しくなって過ごしやすかったのに、今日はめっちゃ暑い。
 なんで、会場にいくだけでぐったり。(会場の駐車場からホールまでに、めちゃくちゃ急で段の多い階段があるのだ)

 家を出るまで、練習してたんだけど、問題なかったし録音もしたけど、まぁ普通に弾けてた。
 なのに…。

 リハで、ぼろぼろになる。

 まぁ、ピアノの座った時に、鍵盤が湾曲して見えたので、ん、っては思ったんだよね。でもって、象牙鍵盤の感触にうへってなったんだよね。ついでに、音出したら音が遅れて聞こえたんだよね。
 ぼろぼろになって、とんで次のパートにはいって、持ち直したかと思ったらまたぼろっとなって、飛んで、持ち直した瞬間、またやらかして…。って感じ。
 別に、手が震えるとか、冷たいとか、どきどきするとか、そーいうのなかったんだけどなぁ。

 それでも無理矢理最後までいく。
 へこんだ。

 開演して…。
 待ってる間につらつら考える。
 出演者の中で、私が一番ヘタクソなのは間違いない。だから、欲をだす必要はまったくない。ついでに、この曲をきちんと知ってる人は、会場で私と師匠だけだろう。
 …ゆっくり弾こう…。
 
 音楽的には問題アリなんだろうけど、気持ちゆっくりはいって、ピアノに慣れるってことが良策なんじゃないかと。

 本番。
 やっぱり、座ったら鍵盤が湾曲して見える。
 うーん。一体なんなんだろう。ライトのせいなのかなぁ。それともコンタクの度があってないのかな、も、メンタルだけのせいじゃない気がしてきた。
 で、きもちゆっくり弾く。
 
 リハに比べたら全然ましだった。
 まぁ、4小節×2ぐらいをすっとばしたけどね。つか、あまりに音が当たらないので、やめて強引に次にいった。
 音は、完全に遅れて聞こえてました。
 ホールのはねかえってきた音が聞こえてるって感じ。
 うーん。反響板のせいなのかな。か、もっと人がはいってないとダメだったとか?

 師匠は、ちゃんと最後までたどりついたからそれでいい、って感じで…。
 すみません。ホント、チキンハートで。
 でも、去年より全然ましなので、ちょっとは前に進んでるのだと思いたい。
 うん、フィギアスケートの高橋だって、散々<ガラスのハート>って言われてて、それでもがんばってがんばってきたから今があるんだもの。
 立ち止まらなければ、いつかきっと、このチキンハートも克服できるさっ!!

 っても、1か月で仕上げるのはやっぱ無謀でした。
 ひと様の何倍も時間がかかるのわかってたのにね。やれやれ。
 来年は、もっと計画的に…。

 って、何弾こうかなぁ。



ラベル:Days
posted by xmayumix at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。