2013年07月07日

弾きあい会


 5日に、講師演奏の弾きあい会があった。
 スクリャービンの「左手のためのノクターン」を弾きますよ。

 例によって早くいって練習しようっていったら誰もいなくて…。
 いいのかなぁって思いながら練習。
 
 いや、その前にピアノの場所を変える。(小さいヤツなので、私一人でもうんしょってやったら角度を変えるぐらいはできるのだ)
 だって、そのままじゃ近過ぎるよ。怖いよww

 で、いやあ、ここ数年やっぱ緊張してたし、暗譜して人前で弾くってことの本質を忘れてたんだなって思った。
 手も冷たくならなかったし、鍵盤が歪んで見えることもなかった。
 ミスタッチはちょいちょいあったけど、それに動じることなく最後まできっちり弾ききったからな。

 積み重ねた経験がちゃんと形になってきたのかもしれない。
 うん。
 がんばった私。

 とはいえ、私は最高に調子のいい時の自分を知っている。
 もう自分が指をコントロールしてるとかそういう次元のことじゃなくて、むしろ鍵盤が指を迎え入れてくれるようなあの感覚を知っている。
 まだ、そこの域には達してないけど、目指すべき頂上の方向は知ってる。
 
 …生徒でなかなか覚えられない子が「暗譜じゃなくていいですか」と親経由でいってきた。
 覚えてないわけじゃない。覚え切れてないだけなんだけど、ま、本人にすれば不安だろうな。でも話聞いてたら、その方法できっちり暗譜できるわけないじゃないか、ってことだったので、まずはきちんとした方法できっちり覚えてくるように言った。
 あの頂上は、やっぱ暗譜じゃないと見えないと思うんだけどね。
 つか、あの頂上から見える景色を見せてあげたいと、私は思ってるんだけどね。

 と、いいつつ、ソナタの方は一向に暗譜しきれないんですけど。
 やれやれだよぉ。


ラベル:Days
posted by xmayumix at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。