2018年04月19日

2018コンクール


 本選が、2018年にあるので、去年の12月に予選があったコンクールだけど、2018。
 当然ではあるのだけど、やっぱり違和感があってこまります。
 だって、来年度の地区予選は、今年の12月にあるからねぇ。

 ってことで、地区大会が終わって、2018年のコンクールも終わりました。
 海わたっていった県も、隣の県でも、いわゆる銅賞をいただきました。
 …ま、正直、もうちょっといい色がもらえると思ってたんだけどねぇ。
 でも、結果オーライってことで。

 で、なんつーか、やっぱりピアノって人間がでるなぁって。
 じわっとにじみ出る感じなんだよね。
 海わたった方は、じわっと弱さというかおよび腰な感じが出てしまったし、隣の県のは、ざっくりしてますっていうのが出てしまったな。
 ようするに、本当にその子にあった曲にできてない…。
 いや、曲の中まるっとその子にあう、っていうのは無理なので、どこかで折り合いをつけていくしかないのだけど。

 結局は、曲を引き寄せる力か。

 うん。
 その力が弱いから、本来曲でまるっと囲んでほのかに透けて見えるのでいい自分が、へんにでてしまうってことなのかな。。

 いやあ、まとまらないわ。
 ともあれ、猛反省中なのだ。
 むしろ、自分自身の指導力不足を実感して、ちょっと打ちのめされている。
 やれやれ。

 まぁ、すでに発表会の準備が始まっているので、ダメージ受けてる場合じゃないんだけどね。
 
 ってことで、腰を上げようよ、私。



posted by xmayumix at 09:39| Comment(0) | monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: